JBossでEJB

◆準備

◆プロジェクトの作成
 ・[新規プロジェクト]ダイアログ上で[Java]→[Javaプロジェクト]を選択し[次へ]。
 ・プロジェクト名(ここでは test_ejb とした)を入力し[次へ]を選択。
 ・[ソース]タブで、[新規ソースフォルダの作成] を選択し、フォルダ名に src を入力し [次へ]。
 ・[ライブラリ]タブで[外部JARの追加]をクリックし、%JBOSS_HOME%\server\default\lib\jboss-j2ee.jarを追加する
 ・[終了]

◆Bean実装ファイルの作成
 ・プロジェクトの「src」上で、右クリックし、[新規]→[クラス]を選択。
 ・[パッケージ]フィールドに「sample」、[名前]フィールドに「BankBean」と入力する
 ・[インターフェイス]の[追加]ボタンをクリックし、「インターフェイスを選択してください」と書いてあるフィールドに
   [SessionBean] と入力し、マッチした[javax.Ejb.SessionBean]を選択し、[OK]をクリック。
  以降でこのクラスに以下のメソッドを定義していく。

メソッド機能
public int balance(int accountNumber)指定した口座の残高を照会する
public void withdraw(int accountNumber, int amount)指定した口座から指定した金額を引き出す
public void deposit(int accountNumber, int amount)指定した口座に指定した金額を預け入れる

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-06-11 (木) 00:48:32 (4351d)