Nginx

概要

Nginxは静的コンテンツの高速配信ができるサーバ。
同時リクエストの処理用に特化されている。また、余計な機能が付いていない為、必要なメモリ等は少ない。
Apacheのように各プログラム言語用のモジュールを持たない為、動的コンテンツの配信はリバースプロキシの機能を利用して、FastCGI, uWSGI, Passenger 等の各種コンテナに処理を振り分けるようにして使用される。

dockerコンテナとして起動する(お試し)

docker pull nginx:latest
sudo docker run -d -p 8080:80 nginx

あとは docker exec -it でコンテナに入ってファイル作成等を行う。

  • デフォルトでは /usr/share/nginx/html がドキュメントルート
  • nginx のコンテナイメージは debianベース(コンテナに必要なコマンド等がない場合は apt-get update && apt-get install xxx で都度インストール)

dockerイメージを作る

配信するコンテンツの作成

www/index.html

<!doctype html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="utf-8">
</head>
<body>

Test Nginx!

</body>
</html>

Dockerfileの作成

Dockerfile

FROM nginx

RUN mkdir -p /var/www
COPY www /var/www
COPY default.conf /etc/nginx/conf.d/default.conf

CMD nginx -g "daemon off;"

コンテナのビルド

docker build ./ -t nginx-sample1

コンテナの起動

docker run -d -p 8080:80 nginx-sample1

CentOS へのインストール

http://nginx.org/en/linux_packages.html#stable

yum リポジトリの追加

/etc/yum.repos.d/nginx.repo

[nginx]
name=nginx repo
baseurl=http://nginx.org/packages/centos/7/$basearch/
gpgcheck=0
enabled=1

インストール

yum install -y nginx

起動

# 自動起動をON
sudo systemctl enable nginx

# 起動
sudo systemctl start nginx

設定ファイルについて

メインの設定ファイルである /etc/nginx/nginx.conf では /etc/nginx/conf.d 配下にあるバーチャルホスト毎の設定ファイルを読み込むように記述されている。
※Apacheと同じ

/etc/nginx/nginx.conf

.
.
http {
    .
    .
    include /etc/nginx/conf.d/*.conf;
}

インストール直後の /etc/nginx/conf.d 配下には、default.conf というデフォルトの設定ファイルのみが存在する。
※パっと見はだいたいApacheと似たカンジ。

/etc/nginx/conf.d/default.conf

server {
    listen       80;
    server_name  localhost;

    #charset koi8-r;
    #access_log  /var/log/nginx/host.access.log  main;

    location / {
        root   /usr/share/nginx/html;
        index  index.html index.htm;
    }

    #error_page  404              /404.html;

    # redirect server error pages to the static page /50x.html
    #
    error_page   500 502 503 504  /50x.html;
    location = /50x.html {
        root   /usr/share/nginx/html;
    }

    # proxy the PHP scripts to Apache listening on 127.0.0.1:80
    #
    #location ~ \.php$ {
    #    proxy_pass   http://127.0.0.1;
    #}

    # pass the PHP scripts to FastCGI server listening on 127.0.0.1:9000
    #
    #location ~ \.php$ {
    #    root           html;
    #    fastcgi_pass   127.0.0.1:9000;
    #    fastcgi_index  index.php;
    #    fastcgi_param  SCRIPT_FILENAME  /scripts$fastcgi_script_name;
    #    include        fastcgi_params;
    #}

    # deny access to .htaccess files, if Apache's document root
    # concurs with nginx's one
    #
    #location ~ /\.ht {
    #    deny  all;
    #}
}

SSLサーバ証明書の設定

TODO:

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-01-08 (火) 18:35:59 (138d)