Rubyのインストール

《関連》
 ・Ruby
 ・Ruby on Rails
 ・Rails のインストール

ここでは、JVM上で動作するJRuby( http://www.jruby.org/ )についても記述する。

【JRuby】
 Ruby向けに書かれたコードをJVM上で稼働するJRubyでも動作させる事ができる。
 Ruby on Rails で構築されたサイトであっても、かなり高い互換性でJRuby上で動作するらしい。
 JVM上で動作する為、Rubyから既存のJAVA資産を利用もできるし、スケールもしやすい(と思う)。
 また、本家Rubyより速いらしい。

(1) 下記URLからダウンロードしたファイル任意のフォルダに解凍。※例. c:\jruby
  http://dist.codehaus.org/jruby/

(2) 環境変数JAVA_HOMEを設定

(3) c:\jruby\bin をPATHに追加

(4) コマンドプロンプトからの実行
 コマンドプロンプトから下記を入力(バージョンが表示されればOK)

 

jruby -v

 以上で

 

jruby xxxx.rb (もしくは jruby.bat xxxx.rb)

 と入力すると

 

java -jar /xxxx/xxxxx/jruby.jar xxxx.rb

 と入力するのと同じように実行できる。

(5) Eclipseプラグインのダウンロード・インストール

 [Ruby/JRuby]
 http://updatesite.rubypeople.org/release

 [Ruby on Railsやるならこっちの方がよさげ?]
 http://www.aptana.com/download/

(6) Eclipseプラグインの設定

 Eclipseメニューの[ウィンドウ]→[設定]を選択し、
 [Ruby] - [インストール済みのインタプリター]タブを選択後、
 インストールした ruby または JRuby を選択して [OK]。

(7) 実行

 ・以下のようなファイルを作成

test.rb

print "Test Ruby!"

 ・Eclipseからの実行
  Eclipse上からファイルを右クリックして [実行] -> [Rubyアプリケーション]を選択。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-06-11 (木) 00:48:42 (4157d)